食べ歩き録 丸の内・丸ビル「HARBS・ハーブス」のフルーツいっぱいミルクレープ!

こんにちは。

この日は快晴、年の暮れのわりに過ごしやすい天気。

元々午前中に築地でランチをする予定で、混雑を避けるため早めに行動したのですが、時間もたっぷりあったので丸の内まで散策しながら歩くことにしました。

丸の内 高層ビルと青空丸の内 東京駅の駅舎と青空

30分程度で丸の内に到着。

がんばって歩いたのでご褒美、というわけではありませんが、丸ビル3階の「HARBS」(ハーブス)という絶品ミルクレープで有名なケーキ屋さんに立ち寄ることに。

HARBS・ハーブス 店舗入口


ハーブスは名古屋・栄に本店を持つケーキ屋さんです。

関東地区にも数店舗あり、ご存じの方や既に訪れたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

池袋ルミネの店舗には何回か訪れたことがありまして、フルーツいっぱいのミルクレープの美味しさが忘れられなくて定期的に立ち寄っているお店です。

今回訪れた丸の内の丸ビル店はこちら。




メニュー・注文システム

ラインナップは、ミルクレープをはじめサイズの大きいケーキが中心。

定番ケーキの他、季節のケーキや店舗限定のケーキなどが並びます。

お店の入口にはショーケースがあって、ケーキがホール状に並んでいます!

注文が入ってから都度カットするようですが、フルーツを多く使用するケーキが多いため、食べる直前まで鮮度を保つ目的もあるみたい。

HARBS・ハーブス ショーケースHARBS・ハーブス ケーキメニュー

着席し、コーヒー、紅茶とともに頂くパターンですが、持ち帰りも可能です。

予約すればホールでの持ち帰りも可。ランチタイムにはお食事もできますよ。

なお、池袋ルミネ店、丸ビル店を訪れたことがありますが、たいてい午後の時間は満席で、少しの間待つことになりますね。

それだけ人気のある証でしょうか。


私のチョイス

私のお目当ては、定番のミルクレープ!

目を引くのは、断面の、何層にも重なったクレープ生地、クリーム、果物の層!

フルーツは季節によって若干変わるようですが、イチゴ、キウイ、バナナ、メロンなど、色鮮やかなフルーツと生地、クリームとの組み合わせは見ていて楽しいですね。

フルーツもかなり大きめにカットされています。

HARBS・ハーブス ミルクレープHARBS・ハーブス ミルクレープ 上から

実食

アールグレイのアイスティーとともにミルクレープを頂きます。

HARBS・ハーブス アイスティー

うん、やはり間違いない美味しさです。

クリームの濃厚さ、フルーツの酸味・甘味、そして、生地の香ばしさ。

食べる箇所によって風味が変わっていくのもミルクレープの面白いところ。

ただ大きいだけのケーキだと途中で食べ進めるのがしんどくなってしまいそうですが、最後まで飽きずにおいしく頂けるのがこちらのミルクレープの特長!

ただ、サイズは大きいのでかなりボリューミーで、食後のデザートと考えると痛い目に遭います!

ある程度コバラを空かせてから行くか、軽い食事のつもりで臨まれるほうがよろしいかと。


余談

食べ歩きに同行してくれた方は、レアチーズケーキをチョイスされていました。

ひと口頂きましたが、甘すぎずしっかりチーズの風味が先に来る大人なチーズケーキ。

HARBS・ハーブス レアチーズケーキ

ミルクレープもそうですが、ラージサイズなのにもかかわらず、最後のひと口を食べるのが惜しくなるような、そんな満足感のあるケーキでした!

最後に、築地で早めのランチで頂いた海鮮丼の写真ものっけておきます(笑)

「刺身BAR 河岸頭」というお店の海鮮丼!

具材も新鮮。食感、弾力が一般の海鮮丼とは違いました。抜群の美味しさ。

刺身BAR 河岸頭の海鮮丼

築地周辺は、年末のお買い物や外国からの観光客などで午前中からかなり賑わっていました。

豊洲に市場は移転しても、周辺のお店は減ることもなく観光客も絶えていませんね。

築地のブランドはまだまだ健在でした!

リンク:ハーブス(HARBS)

リンク:刺身BAR 河岸頭

a.ito




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

人気ブログランキング

    コメント