食べ歩き録 サイゼリヤの話題のラム肉串焼き「アロスティチーニ」をトライ!

こんにちは。

先日よりSNS等各所で話題になっていたサイゼリヤの新メニューのラム肉の串焼き

名前は「アロスティチーニ」と言うらしい。

どうやら、12月18日にグランドメニューに追加されたとのこと!

無類のサイゼリヤ好きとしてはこれは朗報!しかも、ラム肉ですよ!

お酒がすすみそうですね。早速食べに行ってみました。

(追記)
2020/1/22のニュースで、一部店舗を除いて販売休止が発表されました。残念ですが、販売再開を期待してしばし待とうと思います。。

リンク:超絶悲報 サイゼリヤのラム肉串焼き「アロスティチーニ」販売休止!





メニューには

メニューにはAppetizer前菜&おつまみのページに載っていますね。

アロスティチーニ(ラムの串焼き)との記載あり。価格は399円(税込)

見るからにおいしそう。

あとは実物と味と、1本200円というコスパをどのように考えるか、かな。

私みたいに1本100円前後の安いやきとんに慣れていると、200円って高く感じてしまうけれども。

でも、ラム肉やで!

アロスティチーニ(ラムの串焼き)実物

他のおつまみメニューよりも時間を要してようやく到着。

こちらが実物。見た目はまあメニューの写真通りかな。うまそう!

もうちょっとボリューミーだと嬉しいけど、おつまみのうちの一品と捉えたらこんなもんか。

興味をひくのは、小皿の特製スパイス!

少し味見をしましたが、クミンのようなカレーっぽい風味。

かけるのとかけないので味が一変するので、まず初回はかける前後で別々に味わったほうが良さそう

なお、ネットで見かけた情報だと、このスパイスをパスタにかけたりして味変する猛者もいる模様(笑)


さて実食!

肉料理ということで、ハウスワイン(赤)デカンタと合わせていただきます!

風味としては、まさにおいしいラム肉!

しっかり焼いた感じがあって表面のパリッという食感もあり、肉のジュワっというジューシーな旨味も噛めば噛むほど味わえる、そんな感じです。

ラム肉好きにはおススメですね。

上記のスパイスをつけなくてもちゃんと塩気がついているので、そのまま食べてもOK!

2本あるのにペロッと平らげてしまいました。こりゃ定番になるな。

余談

私にとってサイゼリヤとは、
センベロ居酒屋、でもあり、
高級イタリアン、でもあり、
庶民的なファミリーレストラン、でもあるという、

状況に応じた使い方ができるユーティリティなお店という位置づけ。

この日の私のムード的には「センベロ居酒屋サイゼリヤ」でした。

というわけで、何となく千円前後で締めたいなと思い、メニューをチョイス。

先ほどの「アロスティチーニ」(399円)「ハウスワイン・赤のデカンタ」(200円)に加えて、私のお気に入りである「彩りイタリアンサラダLサイズ」(499円)をオーダー(笑)

この「彩りイタリアンサラダLサイズ」というサラダ、Lサイズというだけあって、本来は複数名でシェアするサイズなのだが。

この日はおひとりさまにもかかわらず、無類のサイゼリヤのサラダ好きな私は躊躇なくLを注文しました。

私的には、ラーメン二郎ならぬベジ郎的な感じで、お好きにお使いください、で置いてある粉チーズとオリーブオイルをたっぷりかけて頂きました。

ドレッシングはかかっていますが、チーズ、アブラ増し!

野菜だからって調子に乗ってると結局オイルでカロリー摂取して意味ないんですよね。

ただ、やめられません!

この日はラムの串焼きを含め、計3品で1,098円のお会計でした。

お酒を飲んだことを考えれば十分安いかな。

センベロ的にはオーバーですけど、グラスワイン1杯なら100円なので千円以内に収まりますね。

いやーほんと、サイゼリヤはコスパを考えると総じてレベル高いです!

メニューの改定はしばしばあるものの、今回のような良いサプライズがあると良いな。

リンク:サイゼリヤ グランドメニュー

a.ito




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

人気ブログランキング

    コメント