食べ歩き録 東京・飯田橋「七宝麻辣湯」のスープ春雨でヘルシー食

こんにちは。

今回は個人的に一時期どハマリしたスープ春雨のお店、飯田橋にある「七宝麻辣湯」をご紹介します。

こちらのお店ですが、他にも店舗が赤坂、渋谷、恵比寿、そして大阪・なんばにもあります。
https://maratan.com/shops

以前赤坂に勤めていた時に頻繁に通っていまして、久々の実食!


場所は飯田橋駅徒歩3分のところで、「神楽坂下」交差点から橋を渡って少し歩いたところ。

「飯田橋グラン・ブルーム」という比較的新しいビルが近くに見えます。
東京大神宮もすぐそばというエリアですね。




お店のシステムはどんな感じ?

基本メニューは、スープ春雨トッピング3品750円
4品からは1品追加するごとに110円プラスされます。

こちらのお店、オーダーの方法が独特なのですが、初めての人でもわかるように、お店の入口に注文方法を書いてくれていますね。

お店に入るなり、トッピングの具材が置いてあるショーケースが鎮座しています。

このお店の素晴らしいところはこの具材の豊富さです。

肉類、野菜、キノコ、練り物他、数十種類の具材から選ばないといけないので、実は結構大変です(笑)

行くたびに具材を変えることで、毎回異なる風味が楽しめますね!

また、辛さも番号で指定(0番が白湯、番号が増えるごとに辛くなる)するシステムで、その日の気分や体調等で増減させることができます。

辛いものが苦手な私の場合、1番でも食べるのに多少苦労するというレベル。

下の写真は味変アイテムの薬味。

にんにく、しょうが、花椒と花椒粉末、花椒オイル。

私のチョイス!

今回のトッピングは、豚バラ肉、エリンギ、まいたけの3種類にしました!

※個人的おススメトッピングは、豚バラ、味玉、しめじ、葉物野菜あたりですかね。

また、辛さは0(無し)で、薬膳という有料(110円)のスパイスを追加しました。

辛いのがあまり得意ではないのでいつも抑えめにするのですが、その代わり風味を持たせるために、薬膳追加することがあります。その分スープの色はドギツくなってます(笑)


実食

アツアツのスープで提供されていざ実食!

春雨は透明で、食感はモッチリしている感じ。

刺激や風味が足りない時はテーブルのにんにくやしょうが、花椒を加えると、パンチのある風味が加わります。

私的オススメは、にんにくをスプーン一杯花椒を多めにミルでゴリゴリですね。

具材もしっかりスープになじんでいますね。

ショーケースにいた時は若干トッピングの量が少ないという感覚ですが、調理されて提供されるとトッピング3品でも十分満足感ありますね!

元気の出ない時風邪気味の時にはこちらのスープ春雨を食べると元気になれると思います。

また、白湯ベースの春雨ということもあって、低カロリー

具材も野菜やきのこ中心にすれば、ヘルシー食や軽めのランチとしても有能です。

もちろん、辛い物が好きな人もこちらの麻辣湯をぜひ試してほしいです。

お店の公式はコチラ。
https://maratan.com/maratan

a.ito




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

人気ブログランキング

    コメント