街歩き録 千川駅~鮫洲大山線~大谷口給水所~ハッピーロード大山~大山駅

こんにちは。

なかなか意気揚々と出歩くのが難しいこのご時世。

ここ最近の土日は外出自粛を徹底していますが、逆に運動不足で身体やメンタルがやられてしまいそう。

平日は仕事で外に出ることがあるので、その分徒歩移動を増やして運動不足を解消しようという魂胆。

そこで、平日のお昼前ですが、電車移動にかえて徒歩で移動することにしました。

今回のルート

今回のルートはこちら。

千川駅~要町三丁目交差点~鮫洲大山線~大谷口配水塔~大山西町交差点~ハッピーロード大山商店街~大山駅


向かう先は、東武東上線・大山駅。

元々自宅からのルートだと、池袋駅まで出てそこから東武東上線に乗り換えるのですが、この日は有楽町線、副都心線の千川駅で途中下車。

このあたりは以前生活していたエリアから近いので、だいたいの距離感やルートは頭に入っていました。

勝手知ったるところといった感じですね。

距離はそれほど長くはないものの、ランチの時間に合わせるようにのんびり周囲を見渡しながら散歩しました。

 

千川駅周辺

千川駅を出たところ。

ちょうどこの付近は「要町通り」の下を有楽町線、副都心線が通っていて、出口もその通り沿いにあります。

東京メトロ千川駅 出口

駅周辺の様子。

駅の出口付近には大型スーパー、ファミレスがあり、大通り沿いにお店が立ち並んでいます。

大通りから一本入ると、ぽつぽつお店がある感じ。

東京メトロ 千川駅前東京メトロ 千川駅前

地下鉄で池袋からふた駅という交通アクセスの良さもある分、大きな商店街のようなものはないようです。

さて、出口から池袋とは逆方向に歩くとすぐに「要町三丁目」交差点。

ここから、右折(方角でいうと北側へ)すると、板橋・大山方面へ向かう道に入っていきます。

千川駅前 要町三丁目交差点


鮫洲大山線・大谷口周辺

大山方面へ向かう道は「鮫洲大山線」と呼ばれる都道。

リンク:Wikipedia 東京都道420号鮫洲大山線

先ほどの交差点から歩いていくと間もなくして、板橋区に入ります。

この辺りは、板橋区の大谷口(おおやぐち)と言われるエリア。

鮫洲大山線 大谷口

大谷口エリアのメインストリートであるこの通りも近年整備されたらしく、歩道は非常に歩きやすい。

鮫洲大山線 大谷口歩道鮫洲大山線 ロード大谷口

歩行者レーンと自転車レーンが分かれていて、歩道の植え込みには多くの種類の植物が花を咲かせていました。

4月の終わり、5月の初めあたりはツツジの花がたくさん。

赤と白のツツジ。

鮫洲大山線 大谷口 歩道のツツジ鮫洲大山線 大谷口 歩道のツツジ

ツツジの中でも若干小ぶりな花弁。こちらはおそらく、キリシマツツジ。

鮫洲大山線 大谷口 キリシマツツジ

ひだが特徴的な紫色の花、紫蘭。

鮫洲大山線 大谷口 歩道の紫蘭

こちらはハナミズキ。

鮫洲大山線 大谷口 歩道のハナミズキ鮫洲大山線 大谷口 歩道のハナミズキ

歩道にはこれだけたくさんの花があります。

普段はなかなか目をやる余裕はないかもですが、たまには歩きながら眺めるのも楽しいもんです。


大谷口給水所・水道タンク

さて、植物を眺めつつ写真を撮りながら歩いていると、何やら特徴的な建造物が見えてきました。

大谷口給水塔大谷口給水塔

東京都水道局・大谷口給水所とあります。

大谷口給水所大谷口給水所

現存する建造物は2011年3月に新たに建設されたポンプ塔。

こちらには以前は1931年に建設された大谷口配水塔があったようですが、老朽化と給水所の再整備のため2005年に取り壊しとなったとのこと。

このあたりには大きな高い建物がないため、地域の人達にとっては馴染みのランドマークというべきものだったのでしょうね。

新しく建てられたポンプ塔も、旧配水塔を模して造られているようです。

役割こそ変わっていっても地域のシンボルとしての役割を果たしていってほしいですね。

リンク:大谷口給水所が完成します!

さて、再開。

元のルートに戻るところ、不思議な銅像を発見。

一体何を表したものなんだろう?周りには他に銅像があるわけでもなく。

何だか哀愁漂っていました。

鮫洲大山線 大谷口中央通り鮫洲大山線 大谷口中央通り 銅像

この付近にあったシャクナゲの花。シャクナゲもツツジの仲間。

鮫洲大山線 大谷口 シャクナゲの花


大山西町からハッピーロード大山商店街へ

続けて歩いていくと、日大病院南入口という交差点にぶつかりました。

この付近には日大板橋病院があり、私が板橋区に住んでいた時にもお世話になったことがあります。

もう間もなく大山近辺。

鮫洲大山線 日大病院方面との分岐鮫洲大山線 日大病院方面との分岐

花壇の花々がとてもキレイですね。

花の世話をして下さる方々、ありがとうございます。

鮫洲大山線 歩道の花壇鮫洲大山線 歩道の花壇

「大山西町」交差点の手前まで来ました。

ちょうど歩いてきた通りと川越街道がぶつかる地点です。

目的地まで間もなくというところですが、昼食のためしばし脱線。

この付近にお店のある、板橋チャーハンの名店、「丸鶴」さんに立ち寄りました。
(詳細は下記リンクの記事をご覧ください)

リンク:食べ歩き録 板橋・大山の街中華「丸鶴」板橋チャーハンの有名店!

大山西町交差点手前板橋の街中華 丸鶴 外観

再びルートに戻りました。

「大山西町」交差点。ここを渡れば、ハッピーロード大山商店街。

右の写真は交差点から池袋方面を見渡した画です。

高い建物が通りに沿って建っていて、いかにも都心に向かう幹線道路という雰囲気。

余談ですが、大山は池袋から各駅で三つですが、線路がぐるっとカーブを描いているため、直線距離にすると実は池袋まで徒歩圏内。

大山西町交差点大山西町 川越街道_池袋方面

さて、ようやくハッピーロードの中に。

ここは川越街道側の入口。ここから大山駅までアーケードが続いています。

ハッピーロード大山_川越街道側

ハッピーロード大山商店街。

都内有数のアーケード商店街で、よくテレビのロケや取材、インタビューなどが行われています。

地元では、今日あの人を見た!というトークで盛り上がることもありました。

私がお見かけしたのはルー大柴さんぐらいですかね。クレープ食べてました(笑)

さて、この時は平日の日中、そして、コロナの影響もあって人出は少な目。

ハッピーロード大山_アーケード大山商店街_閑散

その関係でしょうか、恐らく換気対策でアーケードが開放されていて、商店街から青空が見えました!

ハッピーロード大山_アーケード開放

商店街の長さはだいたい500メートル程度。

のんびり歩いていても、10分弱で大山駅方面まで行けてしまいます。

駅の近くまで来るとさすがに買い物客も多くなってきました。

リンク:ハッピーロード大山商店街

ハッピーロード大山商店街途中の風景ハッピーロード大山商店街 大山駅近く

目的地の大山駅に到着!

大山駅の南口とハッピーロードは直結していて、雨天でも濡れずに移動できるところが良いですね。

ハッピーロード大山商店街 大山駅入口ハッピーロード大山商店街 大山駅線路

引っ越す前に訪れて以来なので、約半年ぶりの大山。

懐かしさもありつつ、知らず知らずのうちにいろんな出来事を思い出しながら歩いていました。

この辺りは再開発の予定もあるようですが、街の良さが消えてしまわないかとても心配です。

a.ito




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ




人気ブログランキング

    コメント