探訪録 東池袋・豊島区役所庁舎と10階屋上庭園「豊島の森」からの眺望

こんにちは。

今回は、東京メトロ有楽町線・東池袋駅近くにある豊島区役所、そして、その10階の屋上庭園「豊島の森」を散策しました。

東池袋駅と区役所は地下通路で接続されており、駅直結。池袋駅からだと、徒歩10分近くです。






今回は池袋駅東口から出発。

池袋駅からは東口を出て、グリーン大通りという東池袋、護国寺方面につながるメインストリートを直進します。

「東池袋」交差点に近づくと、歩道の柱にも豊島区役所へ何メートルという案内表示がされていますね。

さて、東池袋の交差点を右に曲がると程なくして、周囲のビルよりひときわ高い高層建造物が見えます。

これが「としまエコミューゼタウン」と呼ばれる建物です。

こちらのビルの1階から9階が豊島区役所が占めるエリアで、それより上は「ブリリアタワー池袋」という住居階ですね。

下の写真は、建物の西側(左)と南側(右)です。

高層の建物でありながら、ところどころに緑や木材のようなものが見えますね。

こちらの建物のコンセプトが何となく伝わってきます。調べてみたら、プロジェクトのコンセプトは「自然と建物の共存」だそうで、なるほどです。

区役所の一階に入り、中ほどに吹き抜けの空間があります。

自然採光、木材の感じ、新しい建物でありながら非常に温かみを感じる雰囲気ですね!

エレベーターホールに行くと、今回の目的地である「豊島の森」の案内板がありました。

開園時間は時期により異なるそう。


さて、エレベーターで10階に上がります。

エレベーターを降りるとすぐに扉と案内板があり、それを出ると屋上庭園「豊島の森」です!

「豊島の森」の特質すべき点の一つ目は、10階からの眺望の良さです。

こちらの庭園は建物の南側に位置しているため、新宿副都心方面をはじめ、池袋から見て西から東までを見渡せるようになっています。

まずは後楽園方面、そして、東京スカイツリー方面。

正面からは新宿副都心方面、そして、右側からは池袋メトロポリタン方面。

特質すべき点の二つ目は屋上庭園というだけあって、高層ビルの上とは思えないような緑の多さ、そして、雰囲気、空気の良さです!

スペースは広くないながらも緑が生い茂っていて、散策しながらリフレッシュできます。

10階を一回りした後は下に続く階段を進み、8階、6階、4階にそれぞれ位置する「グリーンテラス」というエリアを歩きました。

「豊島の森」同様、ところどころ緑が配置されていて、都会の景色を眺めながら緑を楽しめますね。

4階まで下りた後は、建物内に入る扉を進んで区役所の中へ。

公的施設とは思えない、素敵な空間だと改めて思いましたね。

こちらですが、入場料は無料です。

展望フロアといえば近くの文京区役所(文京シビックセンター)も有名ですが、豊島区役所からの眺めもなかなか壮観です。

ぜひ気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか??

追記
2019/8/24放送のテレビ東京「新・美の巨人たち」で豊島区役所新庁舎の建築が取り上げられていましたね!
ご参考まで。
https://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/index.html?trgt=20190824

参考:豊島の森
https://www.city.toshima.lg.jp/chosha/10f.html

a.ito




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

人気ブログランキング

    コメント