食べ歩き録 神田・お茶の水「鶏ポタラーメンTHANK」鶏と野菜のポタージュ!

こんにちは。

梅雨の時期真っ只中にもかかわらず、良く晴れた休日のお昼時。

午後に他のエリアに所用がありましたが、その移動中、乗り換えついでに神田周辺にて昼食をとろうと東京メトロ丸ノ内線・淡路町駅でいったん下車。

ラーメンTHANK 淡路町駅


元々訪れたいと思っていたカレー屋さんがこの周辺にあるのでそちらに向けて歩いていきましたが。。。

ラーメンTHANK 淡路町駅周辺

お店の付近と思われるところに行ってみると何やらテレビの撮影が。

 

少し近づいてみると、なんとその訪れる予定のカレー屋で撮影をしていた模様。

グルメロケかな?と思って、ゆっくり通り過ぎると、遠目から某女優さんのお顔が見えました。

どうやらドラマの撮影だったようです、それも私の大好きな!

その女優さんでピンときましたが、周囲にいた撮影クルーの方の身につけているものにそのドラマの名前が書いてありました。

なんてサプライズだ!と嬉しい反面、同時にそのカレー屋では食事できないという悲しいサプライズ(笑)

気を取り直して、付近をトボトボと歩いていたのですが、「小川町」交差点の付近でラーメン屋さんと思われる看板を発見!

ラーメンTHANK 外看板

鶏を強調するような独特なロゴ、親しみやすさもあり興味をそそられ、また、早くお昼を食べたいという焦りもあり、下調べもロクにせず訪れることにしました。

ラーメンTHANK 外観1

「鶏ポタラーメン THANK お茶の水」の地図はこちら。


メニュー・注文システム

お店に入るとすぐに食券機がありまして、そこで先に食券を購入するシステムです。

メニューは「鶏ポタラーメン」という名の通り、鶏と野菜で作られるスープが特徴のラーメンが中心。

その他、つけめん、鶏ポタンタン麺、トリポターナという変わり種までバリエーションは豊富。

ラーメンTHANK 食券機、メニューラーメンTHANK 食券機、メニュー

初訪問でしたので、王道のラーメンを食べようと考えましたが、スープの濃度にも段階があるようで。

一番濃いのが「ぽてり」、そして「とろり」、「さらり」の順で濃度が変わっていきます。

せっかくなので、濃度高の「ぽてり」の食券を買うことにしました。

 

店内の様子

訪れたのは土曜日のランチタイムを過ぎたあたりの時間帯でしたが、満席。

ちょうど食券を買い終わる頃に入れ替わりがあり、タイミングよく着席できました。

ベジポタ系ということもあって、女性のお客さんも多い。

お店の内装や外観は木のぬくもりを感じさせるような温かく落ち着いた雰囲気。

ラーメン屋というよりはおしゃれなカフェのよう。

卓上には味変アイテムが複数あり、とても嬉しい。

ラーメンTHANK 店内の様子ラーメンTHANK 卓上の味変アイテム

ニンジン、玉ねぎの入った野菜のピクルス、カレースパイス、ブラックペッパー、ごまがあります。

また、店内の壁に「チーズリゾット」という気になる文字が!

あれかな、ラーメンのスープの残りに、ライスとチーズを注文して投入して食べる類のやつかな?

あと、ラーメンの替玉もできるんですねー。

ものすごく惹かれますが、どうするかは食べていってその時に気分に任せたいと思います。


実食

さて、塩玉子入りラーメン、ぽてりが到着。

ビジュアルも良き、そして、少々濁ったスープが濃度の高さを感じさせますね!

トッピング注文の玉子の他、鶏肉、青ネギ、穂先メンマ、のりが添えられています。

具だくさん!

ラーメンTHANK ラーメンぽてり

麺を持ち上げてみると、ストレート細麺。スープとの絡みも良さそう!

ラーメンTHANK ラーメン ストレート細麺

ひと口麺をすすって、スープを味わってみます。

んーとても濃厚!と思いきや、味が濃すぎたりしつこかったりという感じがまったくない。

いや、濃厚ではあるのだけど、それは味の濃さではなく、素材の風味によるもの!

鶏ポタというだけあって、鶏の旨味がスープの中心ではありますが、ジャガイモ、玉ねぎ、ニンジンなどの野菜に、ニンニク、ショウガ、セロリといった香味の強い食材を使用しているだけあって、後味が非常に良い。

スープは、飲んでみるとトロっとザラっとしていて、それだけ数多くの素材そのものがスープに溶け出している証拠という感じですね。

美味しくてひたすら食べ進めていきますが、あっという間に麺がなくなりそうに。

恐らく、女性層をターゲットにしているので、少々ボリューム的にはもの足りないか。

というよりも、それなりに量を食べる方は替玉やリゾットなどのご飯もの込みで食べるのがこちらのお店の楽しみ方なのでしょう。

と自分自身勝手に解釈した上、替玉を注文することに!

リゾットも美味しそうではありますが、ラーメンそのものを楽しみたいということもあり。

店員さんに声をかけると、早速持ってきてくれました。

追加の麺を投入して、さらに食べ進めていきます。

ここで、卓上の味変アイテムを足してみることにしました。

ラーメンTHANK 味変アイテム ピクルス

まずは、そのままピクルスを食べてみます。

んー、ピクルスというと酸っぱいイメージがありますが、程よく酸味がありつつも、ニンジン、玉ネギの素材の味がダイレクトに来ます!

ラーメン、スープにも合いそう。これは美味しい!

さて、ピクルスをまぜまぜした上、再度食べ進めていきます。

野菜のスープにシャキシャキ感とお酢のサッパリ感が加わって、食べやすくなりましたね!

このまま一気に完食!

完食後も、ざらざらしたスープの食感が舌に残る感じがとても良かったです。

ごちそうさまでした!



ラーメンの美味しさもさることながら、店員さんの接客の質がとても良くラーメンの美味しさ以上の満足感でした!

当初訪れる予定だったカレー屋さんが撮影中で入れなくて、その点はとても残念だったのですが、看板に惹かれて急遽入ってみた結果大当たり!

また来たいねー。次はリゾットかな(笑)

ラーメンTHANK 外観2

追記
予備知識なしにふらっと入ったのですが、結構有名なお店だったのですね。
いずれにしても、並ばずに食べられて、しかも美味しくてラッキーでした。

a.ito

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ



人気ブログランキング




    コメント