探訪録 練馬区役所「展望ロビー」地上80メートルからの眺望

こんにちは。

私、先日晴れて練馬区民となりまして、一度は訪れてみたかった練馬区役所

引越しの手続き関係は自宅から一番近い区民事務所で済ませてしまったため、ようやく念願の区役所デビューです(本当は少し前にも来たのですが、その際は天候が悪かったのでノーカウント笑)。

練馬区役所のすごいところの一つは、本庁舎の20階に展望ロビーがあること。

しかも展望ロビー自体は無料で、どなたでも入れるんですよ。

高さは地上80メートルで、周囲に遮る建造物がほとんどないため、天候の良い日は富士山東京スカイツリーがクリアに見られるとのことです。

場所はこちらです。






地図の通り、最寄りの西武池袋線都営大江戸線練馬駅から徒歩で5分ほどのところに位置しています。

駅の近くではあるものの、高層の建造物自体はそれほど多くないので、だいたいの方角を頭に入れておけばすぐわかります。

この日は自転車で向かいましたが、近くまで行き、建物の隙間から見上げるとちょうど本庁舎の一部を見ることができました。

さて、所定の自転車置場に駐輪して入場。

地味な出入口ですが、メインエントランスは別にあります。

エレベーターホール。

低層階用のエレベーターと、高層階に向かうエレベーターがあり、展望フロアへは高層階用のエレベーターで。


20階の展望フロアに到着!

エレベーターを降りて左手には、「展望ロビーへようこそ」というパネルと、ねり丸という練馬区の公式キャラクターが迎えてくれます。

その右隣には、展望レストランがあります。

そう、20階がすべて展望スペースというわけではなく、レストランと会議室がその一部を占めているので、全方向が一度に見渡せるというわけではないんですよね。

ただ、それぞれの方角ごとに展望スペースがあって、場所も確保されているので結果的にすべての方向の眺めを楽しむことができるようになっています。


さて、肝心の眺めはというと。

まずは、豊島園、光が丘方面。光が丘の集合住宅や、としまえんの乗り物が見えますね。

さいたま新都心方面。遠くに見えるビル群がそのあたりでしょうか。

練馬駅周辺。眺めるというよりも見下ろす感じですね。

ポジションによっては電車の往来も見えるかもしれません。

時計回りに歩いていきましたが、東京スカイツリーを眺めるスポットの案内がありました。

実際の景色はこちら。

練馬からだと、方角的には池袋の向こう側にあたりますね。

そのまま下に目をやると、目白通りというちょうど区役所の前を通っている大通りが目に入ります。


南側からは新宿の高層ビル群がはっきりと見えます。

ぐるっと一周するような感じで眺めを楽しんでいき、最後に南西方面。

条件が整えばこんな感じに、富士山がはっきりと見えるそうなのですが。

実際のところはというと。

うーん残念。

神奈川の1000m級の山々は確認できたものの、その向こうには雲がかかっていて富士山を見ることは今回はかないませんでした。

またの機会に楽しみはとっておきます。

さて、展望スペースの内部としては、一部だけですが下記のような感じ。

ところどころ広かったり狭かったりですが、それほど混みあうようなところではなくいわば穴場スポットですので、景色を楽しむ際もほとんどストレスは感じずにゆっくり過ごせるかと思います。

訪れたのは土曜日でしたが、区役所の窓口は動いていました。

人はまばらながらも、役所は土日が休日だと思っていたので少々驚きました。

なお、展望ロビーの利用時間は、午前9時から午後9時30分(入場無料)

平日お仕事が終わった後に、夜景を楽しむこともできるので、興味のある方はぜひ訪れてみてください!

リンク:練馬区役所 展望ロビー

a.ito



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

人気ブログランキング

    コメント